スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ヤマダ電機vsコジマ ~いよいよ開戦~
カテゴリ: 街の小ネタ
昨日ちょっと飲みすぎて遅めに起床・・・orz
ポタにも行きたいが、ヤマダ電機vsコジマも気になる・・・。
杉山神社も参拝しないと(今月のノルマは実はあと1社ある><)。
そこで、ポタリングがてらに全部まとめて行ってきました!(・∀・)

さて、そんなわけで記事のメインは毎度のしょーもない小ネタ。

ヤマダ電機vsコジマ

ちなみに、このブログでは

価格比較やお得情報はありません!

それは担当した店員さんのランクや時期にもよるからです。
気になる方は是非自分で行って確かめて(=値切って)ください。

ヤマダ開店から初めて迎える週末の様子をレポです。

 ヤマダ電機vsコジマ ~いよいよ開戦1~

まず、コジマ。
見事に出し抜いてリニューアルオープンしてくれましたよ、えぇ。

 ヤマダ電機vsコジマ ~いよいよ開戦2~

駐輪場がショボイ・・・。
コジマは-10ポイント。
さて、入店・・・

ハテ!?これでリニューアルしたの!?

ってぐらいほとんど変わってない。
そして

なんか寂しいかも・・・(;´Д`)

3階のデジタル家電コーナーにお客がちらほら・・・
でも店員さんのほうが圧倒的に多いですけど・・・><
とりあえず、

コジマの奇襲は不発に終わった

ようです。
まぁ、先週の週末は来てないのでわかりませんが・・・
大丈夫か、コジマ・・・。

次に、ヤマダ電機へ。

 ヤマダ電機vsコジマ ~いよいよ開戦3~

向かいにありますが、国道246号線は横断できません。
お互い気軽に行き来して覗けるようにはなっていないのです。
ちょっと上ったり下ったりしながら到着。
国道は駐車場への入庫待ちの車列ができて渋滞しています。
国道246号線はただでさえ渋滞気味です。
無関係なドライバーにはかなり迷惑ではないでしょうか?

さて、店内へ。
2階が白物家電、3階がデジタル家電です。
3階にはおもちゃやCDも売っています。
そして

すごい人です!!
もはや空気が湿ってるんですけど・・・(;´∀`)


うーん・・・。

 ヤマダ電機vsコジマ ~いよいよ開戦4~

青葉店に飽き足らず、コジマの眼前に殴りこみ。
おそるべし、テックランドNew青葉店。
あくまでシロートの戯言ですが・・・
コジマは何か1つの分野にしぼってプロパーな店舗にしたほうがイイかも・・・
デジタル家電館とか。

ポタリングの途中で見つけたピンクの廃(?)キャデラック。

 ピンクの廃(?)キャデラック

カッコイイね。
盛者必衰の理をあらわす・・・
彼はそんなことを教えてくれている気がします。

◆27日の走行距離 0㎞
◆28日の走行距離 23.1㎞(ヤマダ電機vsコジマ観戦ポタ)
 自宅→緑山峠→鉄神社→上谷本杉山神社→医薬神社→青葉台駅
 →コジマ&ヤマダ電機→田奈駅→恩田川→自宅
◆02月の走行距離 507.8㎞
◆09年の走行距離 1117.3㎞
◆総走行距離    4079.1㎞
◆杉山神社参拝数 11社/70社(残り59社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
編集 / 2009.02.28 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ヤマダ電機vsコジマ ~コジマの奇襲炸裂か!?~
カテゴリ: 街の小ネタ
本日も毎度毎度のしょーもない小ネタ。
そして秘かなファンが急増中(?)なこのネタで行きます。

ヤマダ電機vsコジマ

やられました><
私はウォッチャー失格です・・・

2月18日の記事でコジマの出方をいろいろ予想したんですが・・・
昨日、ネットでコジマの店舗案内(青葉台店)をチェックすると・・・

リフレッシュオープンセール中!(2/21~2/27)

とあるではないですか!?

えぇっ!?
すでにリニューアルオープンしてたの!?(;゜Д゜)


コジマに出し抜かれたApollo Graffittiです・・・orz
うーん、でもさ、オープン早すぎだったんじゃないですか、コレ?
(負け惜しみですが・・・)

お客としては
「いまならリフレッシュオープン中だから安いはず・・・」
って考えるより
「ヤマダ電機のオープンまで待とう」
って考える人もいるんじゃないでしょうか?(かなり独断)

そして、本日ヤマダ電機のチラシが入っていました。
軽くパンフレットみたいになってるんですけど、コレ・・・(;´∀`)
いろいろ扇情的な文言が記載されていますが・・・
とにかく言えることは

ヤマダ電機のセールは 2月27日~3月4日まで

ってことです。
ちなみに

コジマのセールは 2月21日~2月27日まで

22日(土)、23日(日)に訪問していないので何ともいえませんが・・・

コジマは今週末と来週はどうするんでしょうか?

まさか、指をくわえて観てるだけ・・・ってなことはないと思います。
「うちはセールじゃなくても安いんだぁ!」
ってな作戦でいくんでしょうか・・・?
とりあえず、仕事あるんで明日は訪問できません・・・><
実際に訪問なさった方で情報があればコメントお寄せくださいね・・・(;´∀`)

◆26日の走行距離 0㎞
◆02月の走行距離 484.7㎞
◆09年の走行距離 994.2㎞
◆総走行距離    4056.0㎞
◆杉山神社参拝数 11社/70社(残り59社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.26 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
平尾杉山神社
カテゴリ: 杉山神社全70社ちゃりで参拝!
平尾杉山神社(ひらお・すぎやまじんじゃ)
                                稲城市平尾1129/訪問日2月11日

『杉山神社全70社ちゃりで参拝!』
このホントに地味な企画も地味に淡々と進行中。
11社目です。
平尾杉山神社。

 平尾杉山神社1

横浜市を出て東京都稲城市にあります。
多摩丘陵に位置するため、まわりは坂だらけ・・・。

 平尾杉山神社2

神使の獅子です。
おなじみ内藤慶雲の作。
昭和3年の刻印があります。

拝殿へ続く階段でなにやら祝詞が聞こえてきます・・・

 平尾杉山神社3

宮司さんと願主さんがなにやら神事の最中の様子です。
終わる気配もないので、後ろで控えめに参拝。
11社目を参拝!残り59社!

おぉ、残りが50台に!(・∀・)

・・・ついにってほどでもないけど、ちょっと進んだ感じ笑。

◆24日の走行距離 0㎞
◆25日の走行距離 29.0㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 484.7㎞
◆09年の走行距離 994.2㎞
◆総走行距離    4056.0㎞
◆杉山神社参拝数 11社/70社(残り59社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.25 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
静岡ランドスケープ・熱海編No.4
カテゴリ: ランドスケープ遠征編
静岡ランドスケープ・熱海編No.4 ~熱海路地探訪~

表通りには(言葉が悪いですが・・・)商売っ気の多い店が並びます。
しかし、熱海には小さな路地もたくさんあります。

 熱海の路地1

そして、路地には昭和の雰囲気漂う店に混じって今様の洒落た店もあります。
この食事処の奥にある店もとてもお洒落な店で大人気のようでした。
昭和フリークでなくとも躊躇なく路地に入って探検するのがオススメです。

 熱海の路地2

トキワホール前の路地。
袋小路に見えますが、奥は左側に抜けられます。

 熱海の路地3

仲見世入口付近。
バラック様の建物がごちゃごちゃと並んでいます。
右に見えるラーメン屋はかなりの人気店。
うーん、行列できてた・・・orz。

 熱海の路地4

熱海銀座付近の路地。
このあたりは繁華街でお洒落な店も多いです。
街全体にバロック音楽が流れていました。
イタリアバロックの巨匠、アルカンジェロ・コレッリの作品かな、たぶん。
コレッリの曲はとても明るくあか抜けた感じがするものですが・・・
・・・人もまばらなこの街ではそれが逆に妙な寂しさを演出しています。

       熱海の路地5

同じく熱海銀座付近。
女性が奥のビルの玄関へと消えていきます。

 熱海の路地6

坂に面して建つ廃ホテル。
褪色したコンクリートと真っ赤に錆びた鉄筋。
熱海にはいたるところにそんな廃ビルがあります。

       熱海の路地7

左の建物は木造3階建てで元旅館だったと思われます。
右手のビル群では解体や改築工事が行なわれています。
熱海も新陳代謝を経てうまれかわろうとしているようです。

 熱海の路地8

坂道を上ると朽ちた廃屋がありました。
傍らの極太の鉄管がここが温泉地であることを物語ります。

 熱海の路地9

そこにあったホーロー看板。
『NEC通信機』に時代を感じます。
やはりホーロー看板はあるべきところにあるべきです。

30そこそこの若造が昭和を語るのも毎度生意気だと思うのです・・・><
ホント申し訳ないです。
でも、最近のレトロ調居酒屋や喫茶に感じるそこはかとない違和感。
ホーロー看板やレトロなグッズがこれみよがしに飾られています。
でも、それらは時代背景も場所もすべて淘汰して寄せ集められたものです。
いくらそれをレトロ調に飾っても、それでは絵になりません。
なんちゃってレトロはあくまで「なんちゃって」なのかな、って思うのです。

◆23日の走行距離 0㎞
◆02月の走行距離 455.7㎞
◆09年の走行距離 965.2㎞
◆総走行距離    4027.0㎞
◆杉山神社参拝数 10社/70社(残り60社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.23 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
静岡ランドスケープ・熱海編No.3
カテゴリ: ランドスケープ遠征編
静岡ランドスケープ・熱海編No.3 ~熱海銀座~

熱海は古くからの温泉地として、芸妓さんの数も全国有数です。

 熱海11

『熱海芸妓見番(あたみ・げいぎ・けんばん)』
演舞場、そして芸妓さんの稽古場として使われています。

 熱海12

毎週土曜日には公開される『華の舞』。
芸妓さんの演舞と顔見せがなされます。
1200円程度で気軽に楽しめるようです(熱海芸妓組合HPによる)。
今日は休業・・・orz
芸妓さん達の稽古日なのでしょうか?
ここで、ようやく訪問日が月曜日なことを後悔します・・・。

とらと~らと~らとら~♪とらと~らと~らとら~♪
金比羅ふねふね、おいてに帆かけてシュラシュシュシュ~♪

ちなみに、私は芸者(お茶屋)遊びなんてしたこともない身分ですが、何か?

 熱海13

熱海銀座付近のレトロな薬局。
東京からのお客を意識したのでしょうか?
「東京モノになめられないように・・・」
との意気込みで
『東京薬局』
・・・昭和フリークとしては最高にカッコイイと思います。

 熱海14

熱海銀座にある『ロマンス座』
ウハー!
超カッコイイじゃないですか!?コレ!!
あー、ココも月曜休業・・・orz
・・・観たかったな・・・。

 熱海15

同じく熱海銀座にある『熱海銀座劇場』
キタキタ!キタコレ!(゜∀゜)
男は黙って『ピンクショー』
温泉地=ストリップ劇場、これが昭和の方程式。
・・・月曜休業・・・orz

もうね、月曜日はどこもやってません。

 熱海16

海岸沿いにあった飲み屋が入る小さなビル。
何気なく左の入口を覗きます・・・。

 熱海17

小さな飲食店がならぶ小路がありました。
大井町の東小路飲食店街みたいです。

 熱海18

陰鬱な空気が流れています。
なかなかディープです。

 熱海19

『渚浴場』
小路入口の傍らにありました。
めちゃめちゃ小さいですが・・・
温泉浴場でしょうか?

 熱海20

超限定的な営業時間です。
『入店ストップ』って・・・笑
ここの周囲にはソープやピンサロもある歓楽街です。
もしココもソープランドだったら・・・
うーん、発見した私はノーベル賞ものでしょう。

でも、帰って調べるとやっぱり温泉浴場でした・・・(;´∀`)
ノーベル賞ならず・・・
でも、ここ入りに来たいなぁー。

◆22日の走行距離 0㎞
◆02月の走行距離 455.7㎞
◆09年の走行距離 965.2㎞
◆総走行距離    4027.0㎞
◆杉山神社参拝数 10社/70社(残り60社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.22 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
総走行距離4000㎞
カテゴリ: 自転車通勤日記
2月の自転車通勤15日目です。

さりげなく積算走行距離4000㎞達成。

 総走行距離4000㎞

ヤタ(・∀・)/
昨年の7月に始めたので8ヶ月かかりました。
遅ぇー・・・><
でも、ゆるり系なのでOkにしておきます。

サイクルコンピューター、略してサイコン
私のはCATEYEの廉価版のものですが、それでも
「現在速度、平均速度、最高速度、距離」
などの基本データが計測できます。

まぁ、かなり精度は怪しいですが・・・(:´∀`)
それでも乗るときの励みには十分なります。

コイツのおかげで自転車通勤継続中

・・・っていうのも強ち嘘じゃないかも・・・笑
特に結構単調だったりする自転車通勤の場合には、

小さな目標をクリアしていく

ことも自転車通勤継続へのコツなのかも?と思ってみたりします。

ちなみに、サイコンも上位機種になると脚の回転数や心拍も測定できたりするそうです。
ロードをスポーツとしてガンガン乗る方ならきっと必要となるのでしょう。

でも、自転車通勤とポタがメインの私には廉価版で十分かな・・・笑
おっと、たまには自転車ブログらしくしてみました・・・(;´∀`)

◆21日の走行距離 30.0㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 455.7㎞
◆09年の走行距離 965.2㎞
◆総走行距離    4027.0㎞
◆杉山神社参拝数 10社/70社(残り60社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.21 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
静岡ランドスケープ・熱海編No.2
カテゴリ: ランドスケープ遠征編
静岡ランドスケープ・熱海編No.2 ~坂の温泉町~

熱海は坂の街です。
『平和通り名店街』を下っていきましょう。

 熱海1

アーケード商店街はかなり賑わっています。
でも、ひょっとしたら通るだけのお客が多いかも知れません。

 熱海2

・・・出たよ、コレ笑
昭和の観光地を象徴する写真ポイント。
穴から顔を出して・・・
あなたと私で貫一お宮。(尾崎紅葉『金色夜叉』)
貫一がお宮を蹴り飛ばす熱海のシーンですなぁー・・・。
足の先にも穴があるのがイイ!(・∀・)/

 熱海3

『仲見世通り』
平和通りのほうが人が多いかな・・・

 熱海4

そんな仲見世通りの昭和42年の風景。
実際行くと、あんまり変わってなかったりします。
右側に映っている車がスゴイけど・・・笑
平和通りも仲見世通りも同じ幹線道路に突き当たります。
さて、その道路を下っていきます。

 熱海5

道路で天日干しされてます。
その脇をバスがすごい黒煙をあげて登っていきます。
・・・私は遠慮しておきます・・・(;´∀`)笑

 熱海6

坂の途中にあった謎の階段。
2階から上の建物がありません。
何が彼をそうさせたのでしょうか?

 熱海7

道路の両脇は貸し店舗ばかりです。
見事な寂れっぷりです。
しかしさぁー、この案内図の下段に写っている
スナック『くろんぼ』、喫茶『くろんぼ』
昭和の時代は許されていた名前なんだろうと思います。

 熱海8

どこもかしこもすごい坂です。
この街では自転車もいささか機動性を失うでしょう。
坂好きにはたまらんかも知れません。

 熱海9

ちょっと見づらいですが・・・
『ニューフジヤホテル特選舶来品コーナー』
・・・舶来品って言葉が生き残ってます・・・(;´∀`)
「おっ?洋行帰りだね?」
そんな言葉も通じそうです。

 熱海10

熱海のマンホール。
温泉マーク&熱海梅祭りを象ってあります。

◆20日の走行距離 28.1㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 425.7㎞
◆09年の走行距離 935.2㎞
◆総走行距離    3997.0㎞
◆杉山神社参拝数 10社/70社(残り60社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.20 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
静岡ランドスケープ・熱海編No.1
カテゴリ: ランドスケープ遠征編
静岡ランドスケープ・熱海編No.1 ~熱海駅デパート~

静岡ランドスケープ。
浜松編に続いて熱海編。
新婚旅行や社員旅行のメッカとして繁栄を極めた熱海。
そんな昭和の大観光地の現在の寂れっぷり奮闘する姿をご覧下さい。

駅に隣接する熱海駅デパート。

 熱海駅前デパート1

1階は土産物売り場、中2階、2階は飲食店街です。
『旅の思い出を売る
うーん、観光産業丸出しのコピー・・・笑
『旅の思い出をどうぞ』
くらいのほうがイイような気もします・・・(;´∀`)

 熱海駅前デパート2

月曜日でもご覧の人通り。
なかなか賑わっています。
この時点で月曜日だから後悔することになるとは全く考えていません・・・><

 熱海駅前デパート3

温泉まんじゅう屋。
温泉土産のオーソリティーです。
いたるところにあります。
実は東京で作ってたりするんでしょうか・・・。
こういうものって同じものが草津では草津名物、熱海では熱海名物になってたりするかも・・・
思わず、そんな邪推を働かせてしまいます・・・orz

 熱海駅前デパート4

かなり盛況です。
年齢層は相当高め。
町内会、商工会、老人会などの旅行でしょうか?
でも、意外とチラホラと大学生のような人達もいます。

 熱海駅前デパート5

食堂街へ行ってみましょう。

 熱海駅前デパート6

昭和レトロな食堂街の雰囲気です。
お座敷も団体客を意識したものかな・・・。

 熱海駅前デパート7

ちょうどお昼ですが、見事な寂れっぷりです。
下の土産物コーナーにいた客も2階にはあまり来ないようです。
昭和の悪しき観光地クオリティを維持してしまったのでしょうか?
うーん、パっと見た感じでは私にはそうは思えませんでしたが・・・
食堂街の動線設計が悪いのかも知れません。
とにかく、店のおばちゃんの客引きの声だけがむなしく響きます。

 熱海駅前デパート8

昭和年製と思われる食品サンプルのディスプレイ。
ポスターのアイスコーヒーに浮かぶ缶詰のチェリーがイイね。

 熱海駅前デパート9

芸妓(芸者・芸子)さんがいました。
熱海芸妓組合によると、熱海は芸妓さんの数で日本最多を誇るそうです。
その数約250人、芸妓さんが所属する置屋も100以上あるみたいです。
さすが昭和の一大観光地・・・。

さて、坂を下って街のほうへ行ってみます。

◆19日の走行距離 28.1㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 397.6㎞
◆09年の走行距離 907.1㎞
◆総走行距離    3940.8㎞ 
◆杉山神社参拝数 10社/70社(残り60社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.19 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ヤマダ電機vsコジマ ~決戦の日~
カテゴリ: 街の小ネタ
2月の自転車通勤12日目です。
南関東では冬でも案外こなせる自転車通勤。
帰りの夜道で見るオリオン座の位置がだいぶ西に移ってきました。
冬もだんだん過ぎ去ってくれているようです。

さて、今夜も毎度のしょーもない小ネタ登場。

ヤマダ電機vsコジマ

追跡調査の報告です。
意外とこのキーワード検索で漂着なさる方多いんですが・・・
やっぱり地元民としては気になる話題なんだろうか・・・コレ

昨夜ついに

ヤマダ電機テックランドNew青葉店のCMに遭遇!

ついに攻勢をかけてきましたヤマダ電機・・・。

そして、決戦の日はほぼ決まったようです。

2月27日
ヤマダ電機テックランドNew青葉店オープン


に対して

2月下旬
コジマNEW青葉台店リニューアルオープン


コジマはリニューアルオープンの日時を明示してません。
すると、コジマがリニューアルオープンを2月27日にするかが見ものですね。
そうすると、これはもうイキナリの

直接対決

になります。

しかし、コジマとしては奇襲作戦も捨てがたいものと思われます。
26日フライングオープンっていう手に出るかも知れません。
ヤマダのオープンセールの目玉商品で奇襲をかけてくるかも・・・

 ヤマダ電機vsコジマ ~決戦の日1~

ただし、26日は木曜日なので奇襲が不発に終わる可能性もかなり大です。
リスクを覚悟で虎視眈々とチャンスを狙うコジマ。
ヤマダの鏡面仕上げの壁面に映るコジマのマークがなんとも意味深です。

ちなみに、相手の出方を見た上で28日オープンっていう可能性もあります。
しかし、これは後手にまわるので下策かな・・・。

おそらく以降は両者ともチラシ攻勢に出るものと思われます。

 ヤマダ電機vsコジマ ~決戦の日2~

両雄対峙すの図

嵐の前の静けさってところです。
ちなみに、
「上下線で住み分ければいいじゃん!」
なんて甘い考えは無用です。
ヤマダはコジマと同じ上り線にすでに店舗を持っているのです。

 ヤマダ電機vsコジマ ~決戦の日3~

ご覧の通りです。

それにしても国道246号線を自転車で走るのは怖ぇーーー!!!
路肩なんかない上に、すごい交通量です・・・orz
なんて怖さだこんちくしょう!
しかし、ローディーは結構ガンガン乗ってたりします・・・スゴイ・・・。
でも、なんか排ガス吸って乗ってもなんだかなぁ・・・(;´∀`)

ちなみに1枚目の写真撮ったところで事故(追突)ってました。
ドライバーもこの戦いが気になったのでしょうか?
幸い怪我人はいないようで何よりでした。

◆18日の走行距離 29.6㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 369.5㎞
◆09年の走行距離 879.0㎞
◆総走行距離    3940.8㎞ 
◆杉山神社参拝数 10社/70社(残り60社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ


編集 / 2009.02.18 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
細山神明社
カテゴリ: 杉山神社全70社ちゃりで参拝!
細山神明社(ほそやま・しんめいしゃ/合祀社)
                              川崎市麻生区細山/訪問日2月11日

『杉山神社全70社ちゃりで参拝!』
キタキタ!!(゜∀゜)
この地味すぎてホント目立たない企画もいよいよ10社目!
地味だからって手は抜きません、たぶん。
しかし、30代で神社巡りってどうなの・・・?(;´∀`)
さて、10社目!
今回は長めのレポで紹介。
『細山神明社』

 細山神明社1

案内板によると南田杉山神社と金程杉山神社が合祀されているそうです。
ここの本殿の配置がちょっと変わっています。
多くの神社は、鳥居をくぐり、階段を上がったところに本殿があるのですが・・・

 細山神明社2

ココは、このようになっています。
鳥居をくぐり、階段を下がって本殿にたどり着くのです。
これを逆大門(さかさ・だいもん)といい、とても珍しいものだそうです。

なんでこのようになったかは面白い逸話が案内板にありました。
以下、境内案内板から引用します。
※改行および( )内句点は筆者によります。

  わが郷土の鎮守様、神明社のひらかれたのは、言伝によれば
 源頼朝が鎌倉幕府(1192年)をひらいたころといわれている。

  はじめ、社を東の方に向けて建てたところが、一夜にして社殿
 が西向になって居り村人が驚いて東向に直すと、又、一夜にして
 西向になっている。

  こんな事が三度もあって村人が不思議に思っていたある夜、
 名主の夢枕に神様がおたちになり、

 『この神明社は細山村の東の橋にある、
 東を向いて社を建ててしまっては大事なわが細山村に背を向けて
 しまいお前たちを守ることが出来ない(。)
 これを西向にして村全体がみえるようにすればいつも氏子を守って
 いられる。
 又、西の方ははるか伊勢の皇大神宮の方を向いている事ができる。
 このため大門が逆になるのは一向にかまわぬ。』

 とお告があった。

  名主は夢からさめると、早速村人を集めお告のように西向のまま
 神明社を鎮守として祭ったという。

  一般の神社は坂を登って社殿を拝するのが常であるが、当社は
 坂を降って参拝するので人呼んで逆大門というのである。


神社仏閣にこういう伝承はつきものです。
「鎌倉幕府って今や1192年が通説じゃねーだろ」
なんて野暮なツッコミは無用です。
真偽よりもそれっぽい感じがイイですよね・・・笑

ここは神使もなかなか個性的です。

 細山神明社3

狛犬。
なんともフランキーです。

 細山神明社4

獅子。

最近流行のゆるキャラ系・・・(;´∀`)

・・・なんとも、時代を先取りしていますなー。
『登戸石工 吉沢耕石』と『昭和3年11月』の刻印があります。

 細山神明社5

ミニマムな獅子もありました。
このように、二対の神使があるのも珍しいですね。

 細山神明社6

狛犬。
小さいながらもストイックな顔立ちです。
年代や石工が誰かなどはわかりません。

 細山神明社7

ただ、狛犬の台座に『杉山宮(?)』の文字がありました。
合祀された杉山神社にあったものだと思われます。

10社目参拝!
あぁ、でもまだまだ60社も・・・
やっぱり減ってる実感がねー・・・><

◆17日の走行距離 27.7㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 339.9㎞
◆09年の走行距離 849.4㎞
◆総走行距離    3911.2㎞ 
◆杉山神社参拝数 10社/70社(残り60社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.17 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
五反田神社
カテゴリ: 杉山神社全70社ちゃりで参拝!
五反田神社(ごたんだじんじゃ/分祀社)
                          川崎市多摩区三田1-2-10/訪問日2月11日

『杉山神社全70社ちゃりで参拝!』
9社目!
五反田神社です。

はい、杉山神社と名前がついていませんね、ココ。
ではでは、ここで
お勉強タイム5お勉強タイム時計2

 名前が杉山神社でなくても、杉山神社が祀ってある場合があります。
 それを分祀(ぶんし)または合祀(ごうし)といいます。

 分祀(ぶんし)とは、神社から神様を分けてもらい新たな神社を作って祀ることです。
 合祀(ごうし)とは、数社の神社を1社にまとめて祀ることです。 

 まさに、神社のM&A(分割、合併吸収)。
 理由は、場所によっていろいろあるようですが・・・
 分祀は氏子の増加、合祀は都市開発や管理者の不在等が多いようです。

 ちなみに、五反田神社はもと八雲神社という小さな神社でした。
 やがて、杉山社(西生田杉山神社)から分祀されて五反田神社と改名したそうです。

相変わらず難しいですねー、このコーナー・・・笑
でも、ココはテストに出るポイントです。

 五反田神社1

お姿です。
瓦屋根とは珍しいです。
思うに、寺は瓦葺き神社は板葺き、なイメージがあります。
まぁ、勝手にそう思っているだけなのですが・・・。
御祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)、日本武尊(やまとたけるのみこと)。

 五反田神社2

神使の獅子。
デザインが奇抜です!
ちょっとチワワみたいな感じがします・・・。

 五反田神社3

狛犬。
毛が爆発してます・・・><
うーん、やっぱりスーパーサイヤ人っぽいか・・・。
それぞれに『生田大木石材店』と『昭和51年5月吉日』の刻印があります。
比較的新しいもののようです。

さぁ、次はいよいよ10社目ですよーぅ!

◆16日の走行距離 0㎞
◆02月の走行距離 312.2㎞
◆09年の走行距離 821.7㎞
◆総走行距離    3883.5㎞ 
◆杉山神社参拝数 9社/70社(残り61社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.16 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
遊技場『トキワホール』 ~待ちきれなかった名ホール~
カテゴリ: 飲み食い
途中下車した熱海。
街の寂れっぷりは静岡ランドスケープ・熱海編で。
そんな熱海で見つけた素敵な物件。

遊技場『トキワホール』

 トキワホール1

ホールとはありますが、今風のパチンコ屋ではありません。
昭和の温泉地にある遊技場でしょう。

 トキワホール2

『ドーンと出します』・・・笑
ペナントの形や電球の感じに昭和レトロを感じます。
なんちゃってレトロなんかにはこの雰囲気は出せません。

 トキワホール3

このステッカー最高にカッコイイです!!!\(≧∀≦)/
ほしいー・・・!

 トキワホール4

トキワホールは私の訪問を待っていてくれませんでした。
スマートボール・・・やりたかったな・・・。
長い間お疲れ様、トキワホール。

◆15日の走行距離 0㎞
◆02月の走行距離 312.2㎞
◆09年の走行距離 821.7㎞
◆総走行距離    3883.5㎞ 
◆杉山神社参拝数 8社/70社(残り62社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.15 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
西生田杉山神社
カテゴリ: 杉山神社全70社ちゃりで参拝!
西生田杉山神社(にしいくた・すぎやまじんじゃ)
                          川崎市多摩区西生田3-3-2/訪問日2月11日

『杉山神社全70社ちゃりで参拝!』
ひさびさの杉山神社シリーズ。
8社目!
西生田杉山神社。

ここは、資料や他のサイトでは、
『五段田杉山神社』、『生田杉山神社』
と表記されています。
ここに限らず、複数の呼称がある神社が多いです。
どれが正確なのか?そんな難しいことなんてわかりません・・・(;´∀`)
よくわからんときは、鎮座している地名で呼ぶことにします。
そんな訳で名称はかなりテキトーです・・・><
(郷土史的に違う場合もあるかと思いますが、ご了承下さい)
ここは西区田にあるので、西生田杉山神社にしておきます。

 西生田杉山神社1

お姿です。
境内では母子がキャッチボールやバドミントンをして遊んでいました。
御祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)。

 西生田杉山神社2

神使の獅子です。
『溝口石工 内藤慶雲』の刻印があります。
もうこの石工もおなじみです。

 西生田杉山神社3

狛犬。
『明治33年』の刻印があります。
慶雲の若年期の作品でしょうか。
ずんぐりむっくりしています。
お世辞にも洗練されてるとはいい難いですよね、コレ・・・(;´∀`)
まぁ、それはそれで味があるのですが・・・。
池辺杉山神社の精悍だったものに比べ、随分素朴な感じです。

隣の社務所から強烈なカラオケが聞こえてきます。
かなりヘタクソ個性的な歌声です。
町内会の宴会かなんかやってるんでしょうか??
この歌を聞かされるのはジャイアンのリサイタルを聞かされるのび太状態です。
神様もさぞやお気の毒でいらっしゃるでしょう・・・。

◆14日の走行距離 28.3㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 312.2㎞
◆09年の走行距離 821.7㎞
◆総走行距離    3883.5㎞ 
◆杉山神社参拝数 8社/70社(残り62社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
熱海駅『東華軒』 ~特選小鯵の押寿司~
カテゴリ: 飲み食い
本日は春の嵐(春一番)が接近とのことです。
夕方から夜に暴風、場所によっては降雨、落雷もありだとか・・・。
私の場合、帰るのが夜遅くなので高確率で遭遇することになりそうです。
暴風や降雨はコケるおそれがあって怖い。
落雷に至っては・・・orz

勇気ある撤退で電車通勤にします。

さて、静岡遠征から横浜に帰還する際のこと。
イマイチ電車のことはわかりませんが、東海道線って横浜も通ってたはず・・・。
上り方面に乗ってればいつか横浜にも着くでしょう。
ってなことで、浜松から東海道線でちんたら帰ったのですが・・・
えぇ、そうです。

新幹線代ケチりましたが、何か?

1日休みのうえ、何より電車の中じゃどうせ寝るし・・・

寝ていればワープできるってものです。

案の定、まともに起きたのは3駅のみ。
謎の駅(知らん)、静岡、三島(?)。
もうね、停まった駅だけなら新幹線のこだまに乗ったのと同じです。
熱海行きだったので熱海で途中下車。
ちょうどいいので熱海の街をうろついてみました。

帰りに熱海の駅でこんなの買ってみました。

 小鯵押し寿司1

『特選小鯵押寿司』
980円なり。

小鯵押し寿司2

中身です。
・・・経木じゃない。
しかも、酢がかなりキツイ・・・コレ。
食酢のにおいというか、なんかこうもっとケミカルな感じ・・・

酢酸カーミン液みたいなにおいがします・・・(;´∀`)

まぁ、寿司だけにしょうがないか・・・
しかし、味もうーん・・・。
980円としてはCP度低め。
ちなみに、量はかなりあります。
最後のほう飽きたし・・・。
あ、でも酒飲みながらだといいかも知れませんよ、コレ。

大船軒の『小鯵の押寿司』とともに有名らしいです。
帰ってきてから検索すると賞賛の嵐!
美味い!うまい!の大合唱。
・・・うーん、私は崎陽軒のシウマイ弁当がイイかも。

◆13日の走行距離 0㎞(春の嵐襲来予告で電車通勤)
◆02月の走行距離 283.9㎞
◆09年の走行距離 793.4㎞
◆総走行距離    3855.2㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.13 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
静岡ランドスケープ・浜松編No3
カテゴリ: ランドスケープ遠征編
静岡ランドスケープ・浜松編No.3 ~ブルース溢れるサッポロ街~

駅の北側は再開発されたようです。
なんちゃってレトロな『べんがら横丁』があります。
本当になんちゃってレトロってどこがいいのかわかりません・・・><

 浜松23

『田町ランプ横丁』の奥からのショット。
この横丁は入口から途中までがリニューアルされていました。
火事でもあったのでしょうか?
横丁の奥の数件はおそらく旧来のものでしょう。

 浜松24

レコード店『富田レコード店』
やはり日曜休業。
隣にある公衆便所の放つオーラに圧倒されます。
駅北側はそれでも小奇麗な感じです。
南側の『サザンクロス』隣にあった『サッポロ街』に行ってみます。

        浜松サッポロ街1

『サッポロ街』
浜松なのにサッポロ街とはこれ如何に?
サッポロビール関連でしょうか・・・。

 浜松サッポロ街2

日曜なだけに飲み屋街には見事に人がいません。
やっている店は1軒もありません。
近所のオヤジ達が一杯やっていてもよさそうなんですが・・・
立石なら確実にごったがえしてるはず・・・大丈夫か、浜松・・・。

 浜松サッポロ街3

喫茶バー『初』
純喫茶を意識したのでしょう。
「うちは昔ながらに酒類も提供する喫茶ですよ」

 浜松サッポロ街4

行灯タイプの袖看板。
枠が木製なのがすごいね。
昭和フリークとして勝手に重要文化財に指定しておきます。

 浜松サッポロ街5

タイ料理の店『ニーナ、らんらう、LAKSI・・・』
もはやどれが屋号か判別不能です。

 浜松サッポロ街6

アーケードの上は開放されています。
遠州灘からの強風にあおられてあちこちでカラカラと音をたてるトタンと骨組み。
無人のこの空間にそんな音だけがこだまします。

 浜松サッポロ街7

すでに無いような店の屋号まであります。
昔はもっと賑やかだったのでしょうか。

 浜松サッポロ街8

旅館『山水』
サッポロ街の奥にたたずんでいました。
普通の旅館です、たぶん・・・。

浜松サッポロ街9

サロン『赤い靴』
サッポロ街のすぐ隣にある場末感満点のピンサロ。
営業している気配がありません。

サッポロ街。
浜松にいながらブルース溢れる北の街の雰囲気が漂う街です。

◆12日の走行距離 27.9㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 283.9㎞
◆09年の走行距離 793.4㎞
◆総走行距離    3855.2㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.12 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
杉山神社参拝ポタリング・2月編
カテゴリ: ポタリング
静岡ランドスケープ・浜松編・・・
途中ですが閑話休題。

本日は休日出勤です。
午前中でパパっと終わる仕事なので午後がフリー!(・∀・)
お天気はイマイチですが、単に帰るのはもったいない。
どこへ行こうか・・・。
とりあえず、頭に浮かんだのが3つ。

①横浜市歴史博物館に行く(センター南)
②ランチのおいしいレストランに行く(武蔵小杉)
③杉山神社に参拝に行く(稲城市/川崎市)

①はいつでも行けるからなー、近いし。
個人的には②にそそられます、一番行きたい。
学生時代からなじみのレストランなんですが、すばらしく美味しいのです。
しかし、うーん・・・『杉山神社全70社ちゃりで参拝!』の2月ノルマ放置してます・・・><
一向に参拝数が減る気配もないのを皆様もお感じの頃でしょうか・・・

そこで③を選んでみました!(・∀・)/

12時15分センター南駅駐輪場を出て鶴見川を北上します。
北風なのでかなりの確率で向かい風です。
ローディーな方と2人すれ違いました。
風に乗って颯爽と走っていて気持ちよさそうです・・・。
鶴見川から麻生川、麻生警察署を左折して平尾杉山神社へ。

 杉山神社ポタ1

平尾杉山神社入口です。
1stポイント平尾杉山神社到着が13時30分くらいです。

セブンイレブンのアイテムで兵站補給して14時頃に出発。
千代ヶ丘いうものすごい丘を越えていきます。
このあたりは多摩丘陵なのでどこもかしこも坂だらけ・・・。
ちょっと迷いましたが2ndポイント細山神明社到着は14時30分頃到着。
なんで細山神明社が杉山神社なのかは細山神明社紹介で!

この神社は、昔話ちっくな言い伝えもあり面白い!!

是非是非本編をご覧くださいね!
その後は鶴川街道へ。
もうね、この鶴川街道はサイテーです。

路肩狭い、路肩穴だらけ、交通量多い

の3拍子揃った悪路です。
そんな悪路をソロソロと走り読売ランド駅前へ。

 杉山神社ポタ2

読売ランド前駅交差点付近です。
2段階右折で歩道上に待避したときのものです。

こんな感じの道は走りたくないでしょ・・・?(;´∀`)

でも、併走する道を探すのはなかなか難しい。
あったとしても高確率でかなりの坂が待ち受けます。
そんな坂を上って西生田杉山神社到着。
案内板があったので簡単に見つけられました。
14時55分頃です。
坂を下って五反田川沿いを生田駅方面へ。

 杉山神社ポタ3

途中にあったホームセンター『スズキ』
マスコットのクマ(?)の表情がなんとも貧相で思わず撮影。
毎度しょーもないことが気になってしまうApollo Graffittiです。
最終ポイント五反田神社は急坂を上った高台にありました。
・・・階段でワープしたのは内緒です。
15時10分頃の到着。

 杉山神社ポタ4

場末な商店街のアーケードみたいなものがありました。
これはこれでいいけど、威厳がないかと・・・(;´∀`)

さて、寒くなってきたので帰ります。
新百合ヶ丘駅でなにやら人だかりができていますが・・・
大道芸人『ひいろ』さんのパフォーマンスに遭遇!(・∀・)/
しかも、そろそろフィナーレらしい。
これは見ていくしかないでしょう!

       杉山神社ポタ5

スゴイ!!
私は『ひいろ』さんを知りませんでしたが、とても楽しい一時でした。
彼はパイプ椅子を3段重ねた上に倒立していました。
パフォーマンスが洗練されているのはあたりまえ。
加えてトークや音楽、小ネタ、アドリブのみならずお客さんの扱いがホントに上手い!
本当に『ひいろ』さんはプロ芸人さんだなー、って思いました!
よろこんで帽子に一番大きな硬貨を入れたApollo Graffittiです。

札を入れないあたりがシブチンですけど・・・(;´∀`)

その後はやはり多摩丘陵を上って下って帰宅しました。
そこでみつけたこんな家。

 杉山神社ポタ6

こんな家もかなりのパフォーマンス!?・・・(;´∀`)

あ、各神社の紹介は個別に。
しかも、静岡ランドスケープ・浜松編No3は次回以降になります。

◆11日の走行距離 55.2㎞(自転車通勤&杉山神社参拝ポタ)
 自宅→センター南(通勤)→川和町→鶴見川→麻生川→平尾→千代ヶ丘→細山→
 →西生田→五反田→新百合ヶ丘→柿生→緑山→自宅
◆02月の走行距離 256.0㎞
◆09年の走行距離 765.5㎞
◆総走行距離    3827.3㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.11 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
静岡ランドスケープ・浜松編No.2
カテゴリ: ランドスケープ遠征編
静岡ランドスケープ・浜松編No.2 ~ゴースト商店街~

JRを越えて砂山町方面を目指します。
私はいつも特に地図らしい地図も見ません。
あえて言うなら道路脇にある町内案内図が羅針盤です。
・・・
おぉ、それってカッコよくね?笑
・・・
スミマセン><
ちょっと無理してカッコイイことを言ってみました・・・。

 浜松12

砂山銀座『サザンクロス商店街』
カッコイイ名前の2乗に反比例して人がいません。
ホントに寂しい商店街です。
日曜だからこの人出なのでしょうか?
それとも日曜の午後でこの人出なのでしょうか?
どちらにしても、かなり寂しいことになっています。

 浜松13

謎の『砂糖』と書かれた行灯をもつ商店。
ひょっとしたら控えめな”うだつ”なのかも知れません。(うだつ→Wikipedia-うだつ

 浜松14

ゴーストタウンみたいです。
日曜だからどの店もそろって定休日なのでしょうか?

 浜松16

学生服『ヒノデヤ』
レトロな制服屋さんは営業中。
制服のことなら学校が休みの日曜日に、ってことでしょう。
・・・でも、褪色した虹がちょっと寂しい。

 浜松17

木造平屋の長屋も健在。
まさに旧来の長屋の雰囲気に興奮します。
しかし、風が強いなー、浜松。
遠州灘から吹き荒ぶ風がスゴイ・・・。

 浜松18

謎の店『トムソン』
おそらくスナックだと思いますが・・・
ステンドグラスの造作が素敵です。

 浜松19

ボーリング場『エース・レーン』
昭和の娯楽を代表するボーリング。
うーん、見事に活気がナイ・・・><

ションボリしつつJR沿いに進みます。
浜松はこの強風の中でもチャリで行く人が多いです
すごいね、浜松の自転車乗りは!
駐輪場もたくさんあって、それぞれほぼ満車状態です。
放置自転車もあまりないみたいです。
そんなチャリ話題に感心していると・・・

えええぇっ!!!!!??????

 浜松22

『村上臓器』

怖くね!?ココ!!(;゜Д゜)

ようやく何屋か判明。
でも、村上精肉店くらいにしといてくれませんか・・・怖いから・・・。
そして、やはり日曜は休業中。

◆10日の走行距離 28.2㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 200.8㎞
◆09年の走行距離 710.3㎞
◆総走行距離    3772.1㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.10 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
静岡ランドスケープ・浜松編No.1
カテゴリ: ランドスケープ遠征編
静岡ランドスケープ・浜松編No.1 ~フェチが集まる繁華街~

ランドスケープ遠征特別編。
ヤバイですね・・・どこまで行くんでしょうか、この趣向。
今回は、昨日と今日との2日間にわたり私用で訪れた静岡県。
せっかくなので訪問ついでにうろついてみました。
まずは、その静岡県浜松市のランドスケープをご紹介します。
例によってしょーもない街角の写真メインのこの場末企画。
よろしければご覧下さい。

 浜松1

浜松駅南口です。
現代的な清潔で明るい感じの駅で好感が持てます。
浜松は楽器やオートバイの生産で有名なYAMAHAの企業城下町。
構内にはYAMAHAのライバルKAWAI楽器の展示もあります。
そんな楽器の街には『浜松楽器博物館』もありました。
腐ってもトランペット吹きのApollo Graffittiとしては気になります。

 浜松2

そんな楽器の街の片隅、愛車を横に停めたGT乗りがボンゴを叩いていました。
ポーカフェイスで叩き続ける彼の手がとまる気配はありません。
シームレスに次々とリズムが生み出されていきます。
3時間後に戻ったらまだ叩いていましたが・・・。
ちなみに、今朝8時に行ったらいませんでした(当然か・・・)。
最後をどうやってしめたのか気になります。

 浜松3

ミセスの店『マルスズ』
坊やはOKでも小娘は断固としてお断りです。

 浜松4

自転車&たばこ屋『鈴木輪店』
輪店(りんてん?)って言葉があるのでしょうか?
YAMAHAのお膝元でmiyataを売る猛者です。
このあたりから西側が千歳町という繁華街のようです。
 
 浜松5

『ぎおん花見小路』
京風の名前がついた小路がありました。
午後14時早々ですが灯火がついています。

 浜松6

男性天国サロン『ステッキ』
コケティッシュな笑みを浮かべる画が印象的。

 浜松7

熟女ラウンジ『VUITTON』
・・・ハテ?それは一体何でしょう?・・・(;´∀`)

 浜松8

熟女クラブ『マム&マム』
・・・ナンデスカ・・・それは?
ココは熟女フェチな方達が集まる街なんでしょうか?
うーん、浜松おそるべし・・・orz

 浜松9

スナックの埋め込み看板が連なった袋小路。
ゴミバケツがメランコリーに転がっていました。
千歳町を抜けて激しく寂れた旧街道筋へ。

 浜松10

ボーシ『サカシタ』
帽子ではなくボーシ。
なんというアルカイックなネーミングのファサードでしょう。
思わずニヤリとしてしまいました。
道行く人にはきっとバカか変人に見えたことでしょう。
えぇ、バカです、バカーズ隊長と呼んでください・・・><
 
 浜松11

謎の店『内海マネキン紹介所』
これは・・・謎です。
2階にあるらしい店への入口がそもそも見つかりません。
次は、砂山銀座方面へ行ってみます。

◆08日の走行距離 0㎞
◆09日の走行距離 0㎞
◆02月の走行距離 172.6㎞
◆09年の走行距離 682.1㎞
◆総走行距離    3743.9㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.09 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ヤマダ電機vsコジマ ~コジマの奇襲成功なるか!?~
カテゴリ: 街の小ネタ
いろいろ家のことをやっていたら終わってしまった土曜日。
小ネタでビシーっとつないでおきます。
困ったときの小ネタ頼み。

以前、1月3日に記事配信しました。

ヤマダ電機vsコジマ ~青葉台の戦い~
(1月3日の記事はコチラ→ヤマダ電機vsコジマ ~青葉台の戦い~

経過報告です。
そもそもヤマダ電機とコジマでどっちがイイのか?
たぶん、どっちもイイんだと思うし、どっちもダメだと思うのです。
価格や店員さんの対応は、それぞれ「あたり」「はずれ」がある・・・。
そういう意味でヤマダ電機とコジマの優劣はつけられないのかな、って思います。

しかし、何よりコジマは店舗も小さいし、駐車場の規模も小さいのです。
実際、入店してもちょっと薄暗い印象でイマイチ活気がない気もします。
そんな訳で傍目に見るとコジマの劣勢は否めない感じなのです。

本日、国道246号線を車で通ると、ヤマダ電機の新店舗が出来上がっていました。
営業開始も間もなくでしょうか。
対する眼前の劣勢コジマは・・・

おぉ、店舗改装で応戦ですか!?(;゜Д゜)

なんと店内大改装中で休業中でした。
うーん、やるなー、コジマ。
座して死すより奇襲にうってでる、ということでしょうか?
かつての王者の意地をみせつけてくれました。

売られたケンカは買うのがコジマ流

そんな、コジマが一矢報いることはできるのでしょうか。
小さなネタなのですが、当事者には生き残りをかけた因縁の戦い。
今後とも注視していく予定です。
ご期待下さい。

ちなみにデジカメ忘れたので写真はありません><
毎度このネタの時は写真がないんですが・・・

◆07日の走行距離 0㎞
◆02月の走行距離 172.6㎞
◆09年の走行距離 682.1㎞
◆総走行距離    3743.9㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
通勤路の憂鬱No.2
カテゴリ: 自転車通勤日記
02月のちゃりんこ通勤6日目です。
かなり風の強い一日でした。
毎度のことであれなんですが・・・

「行きが向かい風なら帰りも向かい風である」

っていうホントにありがたくないマーフィーの法則。
これってどうにかならんの・・・orz
やっぱり風が強いとモチベーションが下がります><
上り坂は許せても向かい風は許せないApollo Graffittiです。

通勤路にある青砥交差点。

 青砥交差点1

この交差点をほぼ毎回通ります。
自動車通勤時代から通っているこの交差点。
毎年毎年渋滞をともなう工事の繰り返し・・・
そんな公共工事で潤うのは土建屋さんたちだけです。
しかも、その工事が

5年以上の歳月をかけても未完成・・・orz

そんな最悪な動線設計のこの交差点を通るのはホント憂鬱です。

 青砥交差点2

こちら方面の奥にある『都橋』はかれこれ7年近く工事中です。
やる気がないとしか思えません。
そして、この工事のせいで河川道路も分断されてしまっています。
自転車は路肩が狭く&交通量の多い県道の通行を余儀なくされます。

大型トラックがすぐ横で唸りをあげるそばを・・・orz

トラックが悪いわけじゃありません。
こういう交差点を放置する神奈川県が悪いのです。

 青砥交差点3

上り線の歩道上からみた青砥交差点です。
カギ型にずれた変形交差点。
しかも、右側に見える下り線には路肩はおろか歩道すらありません。

 青砥交差点4

こちらが問題の下り線です。
道路自体を不自然に圧迫する駐車場。
なんで、路肩スペースにしてくれないわけ!?
あくまで、これは憶測でしかないのですが・・・

地権者のエゴイズムかよ!?

と憤懣やる方ない思いをさせられます。
まぁ、土地所有者にとってみれば大切な土地だとは思うのですが・・・
ちなみに路面は毎度の工事でガタガタです。
ロードの方は穴の位置を覚えていなければパンクするかも・・・。

 青砥交差点5

さらに、交差点から50mのところにある街路入口(写真右)。
私も往路では県道からこの街路に(写真奥から左折して)進入していきます。
そして、復路では逆に街路から県道へ出ることになります。
住宅地を抜けるこの街路は交通量も少なく走りやすいのです。
しかし、それは同時に車やバイクにとってもこの街路は近道なことを意味します。
彼らはろくに減速もしないであたりまえのように突っ込んできます。

ココで何度も事故りそうになったか知れません!
原チャリがハングオンしてんじゃねーぞ!ゴルァ!(;`Д´)


取り乱して失礼しました・・・><
いまでは超徐行区間です、ココ。

でも、そんなことに憤っても意味がありません。
むしろ、自我を通してもたぶん事故るだけです。
自転車通勤をはじめて半年超で思うこと。

何者の動きも信用してはなりません!

車、バイク、原チャリ、ママチャリ、子供達のみならず自分の動きもです。
立ちゴケだってするかも知れません。
危険が予測される場面は数多く感じられるようになってきました。
少なくとも「自分は」すぐに停まれるようにしておかねば、と思います。
あと、

コケるなら車道の反対側へ!

っていうのも実は大事ではないでしょうか?
たぶん意識しないと利き足をついているかも知れません。

◆05日の走行距離 33.1㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 172.6㎞
◆09年の走行距離 682.1㎞
◆総走行距離    3743.9㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.06 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
企業戦略にのってみるNo.2
カテゴリ: 自転車通勤日記
02月のちゃりんこ通勤5日目です。
地味に連続5日達成ですが、まだまだ快足です。

さて、世の中には受験シーズン到来です。
今週は首都圏の中学入試でした。
来週あたりから私大の入試や高校の入試も始まりますね。

そんなこの時期、よく目にするのが

縁起をかついだお菓子

本当に企業というのはいろいろ考えるのね・・・
と思いつつ、いくつか買ってみました!(・∀・)/

結局企業戦略に乗せられてんじゃね?・・・orz

皆様も自転車通勤やポタ、練習のおともにいかがでしょうか?

 縁起かつぎな菓子達1 

『ウカール』
メジャーですね。
火付け役でしょう。
カール改め『ウカール』=『受かーる』
バカじゃないの?なるほどー・・・(;´∀`)

 縁起かつぎな菓子達2

『キットカット』,『トッパ』,『コアラのマーチ』

『キットカット』=『きっと勝つと!(九州弁?)』
コレも相当有名になりました。
思いっきり○ーソンのシールが貼ってありますがドンマイです。
しかし、大学イモ味ってどんな味だろ・・・(;´∀`)

『トッポ』改め=『トッパ(試験突破?)』
これも苦しいねー・・・笑

『コアラのマーチ』
「ん?なんでこれが?」
って思いつつパッケージに目をやると・・・

『コアラは寝てても木から落ちないヨ!』

えぇっ!?試験は寝てたら確実に落ちるんじゃ!?(;゜Д゜)

まだまだ続きます。

 縁起かつぎな菓子達3

『チョコボール天才祈願』,『本格的に取りくもうチョコフレーク』,『カナエルコーン』

『チョコボール天才祈願』
ブドウ糖で天才祈願とあります。

ブドウ糖入りだけで天才を祈願しちゃうんですか!?

『本格的に取り組もうチョコフレーク』
ん・・・何で?何で?チョコフレークとこれが結びつくんでしょうか。

もはや意味不明です・・・(;´∀`)

私の頭のスペックではこの願懸けの意味はわかりません。
なんで本格的なのかさえも謎です。
ちなみに、名前の意味深さに反してかなり美味しかったです。
 
『カナエルコーン』
まぁ、これは許す・・・笑
なんとなくゴロもいいし。

以前はみかけたのですが、今年はないのかなーっていうのもあります。

まず、『ハイレルモン』
『ハイレモン』改め=『(志望校に)入れるもん』
なんちゅー、開き直った態度だ・・・笑
まぁ、そういうやけのやんぱちな態度はよくありません。
そういう訳だかどうだか今年はまだお目にかかれていません。

また、エースコックから
『エースコックのわかめラーメン』改め=『英数国がわかる!?ラーメン』
とかいうわかめラーメンもでていました。

エースコック=英数国(えいすうこく)

って、もはや暗号解読の域ですなー。
すごいね、これ・・・笑
しかも、

理科、社会は放置プレーなんですか!?(;゜Д゜)

という苦情があったかどうか定かではありませんが、
今年は合格わかめらーめんに落ち着いていました。
個人的にはこのバカバカしくナンセンスなネーミングはかなり高得点だったのですが・・・。

最後に、センター南のスーパー文○堂さんへ。

合格祈願コーナーに『おっとっと』を置くのはまずくね?

◆05日の走行距離 29.1㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 139.5㎞
◆09年の走行距離 649.0㎞
◆総走行距離    3710.8㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.05 / コメント: 8 / トラックバック: 0 / PageTop↑
東京ランドスケープ・北千住編No.2
カテゴリ: 東京ランドスケープ
東京ランドスケープ・北千住編No.2 ~ハンドメイドの粋なやつ~

踏み切りで越えて駅の西側へ。
この踏み切りは開かずの踏み切りってやつです。
平日の朝なんかすごいことになっていると思います。
確かに、歩行者や自転車には地下通路や跨線橋を1つ作れば解決します。
しかし、救急車や消防車などの緊急車輌も足止めされることを考えると、
「再開発もやむをえない」
という気もわからないでもありません。

 北千住11

『千住仲町』のバス停。
控えめに壁に寄り添っていました。
狭い道路にバス停が鎮座するのは邪魔になります。
何事も助け合うのが下町流。

 北千住12
 
フルーツ『ささき』
開店時には色とりどりのくだものが飾るであろう店先。
閉店時にはブラックユーモアなセンス溢れる『赤ずきんちゃん』。
ハンドメイドの粋なその画は行きかう人の目をひいていました。

 北千住13

駅にごく近いところはおきまりの駅ビル。
その周囲に繁華街が広がります。

 北千住14

立呑処『天七』
土曜日の15時すぎですが、満員御礼の盛況ぶり。
アサヒビールの旧ロゴが入った暖簾。
それがコンサバ系正統飲み屋であることの証左です。

 北千住15

筮竹(ぜいちく)占家『芳賀』
あの細い竹の棒をじゃらじゃらやって占う易者さんでしょうか?
貼り紙の下半分が剥離して意味不明なことになっています。

 北千住16

元気の出る酒場『寿(じゅ)』
ココロの隙間をうめてくれそうなこの店。
しかし、それはきっと一過性のものなのでしょう。

 北千住17

こんな狭い路地との出会いも一期一会です。
次に来たときは更地になっているかも知れません。
躊躇なく入っていきましょう。

 北千住18
 
路地は下町の住宅の軒をかすめて奥へ続きます。
ようやく大きめの通りが見えてきました。
こんな味わいのある路地がたくさんあります。

 北千住19

こちらの路地にはソープランド『キング』
電球が2列にならんだ転がし看板が場末感を際立たせていました。

◆02日の走行距離 28.7㎞(自転車通勤)
◆03日の走行距離 27.7㎞(自転車通勤)
◆04日の走行距離 27.2㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 110.4㎞
◆09年の走行距離 619.9㎞
◆総走行距離    3681.7㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.04 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
東京ランドスケープ・北千住編No.1
カテゴリ: 東京ランドスケープ
東京ランドスケープ・北千住編No.1 

さてさて、写真のない記事が続きました。
私の下手っぴな場末風景の写真も
「枯れ木も山の賑わい」
ってコトで・・・(;´∀`)
ランドスケープシリーズのupです。

東京ランドスケープ。
立石に続き北千住をうろつきます。
北千住駅到着。

 北千住1

モダンな駅ビルになっています。
最近はアミューズメント性を兼ね備えた駅が多いですね。
アパレルやスイーツの店、ネイルサロン、ワインバー、カフェ等を誘致、
駅自体が1つのテーマパーク化しています。
しかも、それらを都市工学に基づいた合理的な動線設計が裏づけします。

 北千住2

駅前も広くはないものの整然とした現代の商店街になっています。
「うーん、つまらない街ですねー、撤収!」
なんて思ってはいけません。
こういう街から昭和を探しだすのが真の場末フリーク。
そうそう昭和なんて残ってないのが普通なのです。
ちなみに今年(2009年)は昭和84年だそうです・・・笑

 北千住3

サイクルショップ『WING』(だったかな?)
スポーツ自転車屋。
ルイガノを多く扱っていました。
「おぉー!自転車屋ー!」で終わってはいけません。
店の前に目をやると・・・
ルイガノのダンボールと江戸前のりのダンボールのデュエット。
探せばちゃんとあるじゃないですか笑
ここが下町だと感じさせられます。
まさに自転車海苔(乗り)。
・・・ってかもうギャグはイイって・・・(;´∀`)

 北千住4

『粟城書店』
おばあちゃんが店番するノスタルジックな書店。

 北千住5

『小松澤米店』
※(コメ印)が米屋のオーソリティーの何たるかを主張します。

 北千住6

『アポロ美容室』の看板。
シンクロする名前に思わず欣喜雀躍。
シャビィーなルックスにもシンパシーを感じずにはいられません。

 北千住7

『純喫茶セーヌ』と『居酒屋やすらぎ』の並び。
夏になれば見事なツタのファサードが店を飾るのでしょう。

 北千住8

見事な破風をもつ、銭湯『梅の湯』
リフォーム後もデザインは踏襲されたのでしょう。
味気ないプレハブ風の入口にしなかったご主人に拍手喝采です。
下町では経済的合理性よりも人情にインセンティブがあってほしいものです。
この他にも2、3軒の銭湯がありました。
まだまだ雰囲気のイイ銭湯がたくさんありそうです。

 北千住9

麻雀『あらき』
ニヒルなその雀荘は路地裏にひっそりとありました。

 北千住10

『サカイリ千住商店街』
アーケードだけがここが昭和の商店街だったことを物語ります。
広い空の下には再開発予定地がひろがり、大学のキャンパスになるようです。
昭和を生きた商店街はひっそりとその役目を終えようとしていました。

◆01日の走行距離 26.8㎞(自転車通勤)
◆02月の走行距離 26.8㎞
◆09年の走行距離 536.3㎞
◆総走行距離    3598.1㎞ 
◆杉山神社参拝数 7社/70社(残り63社)
※杉山神社はレポートをupした時に参拝数にカウントします

ありがとうございます♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
編集 / 2009.02.01 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

Apollo Graffitti

Author:Apollo Graffitti
誕生 1975年
性別 ♂
愛車 ルイガノBART-XC
    「横濱ハイカラ號」
現在 横浜でゆるりとちゃりしてます
参加 ブログランキング・にほんブログ村へ
    
にほんブログ村 自転車ブログへ
    

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。