FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
横浜ランドスケープ・中山編No.1 08-12/11
カテゴリ: 横浜ランドスケープ
師走のちゃりんこ通勤7日目です。
暖かったのですが風が強かった・・・><
さて、今夜は横浜ランドスケープ・中山編No,1をお届けします。

横浜ランドスケープ・中山編No.1

中山といえば「中山競馬場」が有名です。
しかし、その中山は千葉県にあります。
今回は横浜市緑区にあるマイナーな中山を行きます。
JR横浜線沿いにある商業地域が中心の小さな街です。

南口駅ビル『ロンロン』

ロンロン
                    ▲中山駅南口の駅前

このチープな名前はどういう意味なのでしょうか?
その駅前広場から西へ向かうと飲食店街。
入口には極小ながらも昭和のにおい漂うストアー登場。

そうごうストア
                    ▲そうごうストア入口

そこにはジャスコもイオンもありません。
『そうごうストア』
それが中山クオリティ。

宮田青果店

ほんの4、5軒の小さな店が軒を連ねます。
出口は宮田青果店。
おばあちゃんの歩みがどんなに遅くても気になりません。

さて、お隣のこの狭い路地の奥はどうなっているのでしょうか。

中山の裏路地
                    ▲車の入れない狭い路地

植え込みの奥に看板がチラと見えました。

バウハウス
                    ▲突き出し看板がチラ・・・

『純喫茶バウハウス』
純喫茶・・・まだこの言葉も生きていたんですねー。
酒類販売と女給の接客がないカフェ。
初老のご夫婦が営む店の前には洒落たイーゼル。
「ドリップ仕立ての本格コーヒー」
周囲にイイ香りが漂っていました。

そんな路地から見上げると大きな立体駐車場が見えます。

中山の廃ビル
                    ▲廃ビルに残る外階段

この風景。
すごく気に入ってます。
昭和の階段を上って平成の立体駐車場へ。
しかし、そこはつながっていそうでつながっていない・・・。
あるのは螺旋の下降階段なのです。
それにしても、外階段の踊り場に見えるアーチ形のエントランス。
往時はいったいどんな店があったのでしょうか・・・。

さて、人目を憚るかのようにラーメン屋の看板がありました。

協和亭1協和亭付近の味わい深いトタン建物
          ▲ラーメン協和亭           ▲味わい深いトタンの建物

協和亭2
                    ▲ラーメンの幟が見える

看板はこの奥へ行けといざなっています。
しかし、それは相当勇気のいる行為でもあります><

◆本日の走行距離 33.7㎞(自転車通勤)
◆2008年積算距離 2783.9㎞

ポチッと一手間、お願いします!↓
にほんブログ村 自転車ブログへ


スポンサーサイト
編集 / 2008.12.11 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Apollo Graffitti

Author:Apollo Graffitti
誕生 1975年
性別 ♂
愛車 ルイガノBART-XC
    「横濱ハイカラ號」
現在 横浜でゆるりとちゃりしてます
参加 ブログランキング・にほんブログ村へ
    
にほんブログ村 自転車ブログへ
    

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。